アーキコミュニティーの考える土地活用

HOME > アーキコミュニティーの考える土地活用 > 土地活用で資産運用NAVI

土地活用3つのポイント

  gazo3.jpg
アーキコミュニティーでは、お客様にとって最善の土地活用法をご提案し、有効な資産運用につなげるためのお手伝いをしております。ここでは、弊社の考える土地活用方法についてご紹介します。弊社へのお問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いいたします。

企画提案力

土地を最大限に活用するためには、その土地条件に合った最適な計画を立てることが重要です。弊社はお客様の所有する土地を立地条件や法的制限、周辺環境などといったさまざまな角度から分析・検討し、最適な企画をご提案させていただいております。弊社では「土地活用=賃貸経営」という固定概念は持っておりません。もちろん賃貸経営が最適であるケースもありますが、すべての土地が賃貸住宅に適しているとは限らないのです。

例えばトランクルームや保育園などが最適である場合もあるでしょう。最近の土地活用の事例としては高齢者向けの福祉施設なども挙げられます。また、弊社は税理士や弁護士などとネットワークを構築しておりますので、お客様が抱えている土地建物の問題点なども含めてトータル的にサポートすることができます。

デザイン力と安全性

「賃貸経営」と言うと、以前は一部の地主や資産家が行うことがほとんどでしたが、最近はサラリーマン大家さんが増え、賃貸経営は一種のブームのようになっています。このような供給増加の時代に対し重要なポイントは「空室対策」と「建物の安全性」ではないでしょうか。

弊社は、建築士事務所として意匠・構造の設計士を抱えておりますので、入居者に選ばれ、そして地域環境に調和したデザイン性に優れた建物であること、また耐久性・耐震性・耐火性に優れ、入居者に安全で快適な生活環境を提供する建物であることを目指しています。

収益性
土地活用の目的は事業としての収益性を高めることにあります。弊社は企画・設計・施工まで一貫して自社内で行っており、事業コストのバランスを常に意識してお客様に最適なコスト提供をさせていただいております。弊社はお客様に設計図面や建物を引き渡すことが最終目的とは考えていません。お客様にご提案した事業が成功することを目的として考えています。